もしかして??感染予防の「あの行動」が感染拡大の原因になっている?

2021年8月25日

「今日は暑いね」
「最近はずっと雨だね」
一昨年までは、挨拶のなかで天気の会話をすることが普通でしたが

最近は
「昨日、新規感染者が 100 人だって」
「どんどん増えるよね」
などと新型コロナウイルスの話題が挨拶がわりになっています。

そして
「何でこんなに増えるんだろうね?」
「みんな気を付けているのにね」
という流れになります。

そんな話をしていて
ふと
これが原因になっているんじゃないかな?
と思う行動がありました。

もしそうだとしたら
気を付けているからこそ
逆に感染が起こっている!!
事になるのです。

気を付けているからこそ、逆に感染しちゃう行動ってなんだと思います?
ちょっと考えてみてください。

あまり勿体つけても良くないので…

私は
スーパーやコンビニ、飲食店、買い物での
アルコール消毒が原因じゃないかと
思いました。

「えっ?消毒して何がいけないの?」
と思いますよね?

理由としては
新型コロナウイルスの感染は
飛沫感染と接触感染です。

現状マスクを使用して日常生活をしているため
家庭内などの環境でないと
飛沫感染が起こる可能性は低くなっていると思います。

そうなると
接触感染が起こっている可能性の方が高いと思います。

こういったご時世ですので
皆さん外出時はかなり気を付けていると思います。
なるべくものに触れないようにしたり
触れた後は消毒をしたり。

手を洗った後には安心して
目を擦ったり
鼻を擦ったり
できると思います。

この目や鼻を擦った時
まだウイルスが手に残っていたらどうなると思いますか?

感染しちゃいますよね?

思い返すと十数年前
鳥インフルエンザが海外で流行って日本に上陸するかもしれない
と話題になっていた際、

手術室で看護師をしていた方が職場内研修会で
「アルコール消毒は、手に水たまりができるくらいの量じゃないと消毒効果があまりない」
的な話をしてくれたのを思い出しました。

そこでネットで調べてみると適量は 3ml との事です。

100 円が手に乗っている写真の液体の量が約 3ml の様です。

スーパーなどの入り口でシュッとした際、これくらいの量を出していますか?
98%(勝手な判断です)の人は出していないと思います。

ちょっと想像してみてください。

右手でプッシュして、左手にアルコールをちょっとだけ出して
両手を擦ります。
この時、右手で触れたアルコールの入ったポンプにウイルスがついていたら…
両手を擦っている際に手全体にウイルスが拡がってしまいます。

もちろん、足で踏んだり、センサータイプだったら接触しないので大丈夫です。

でも、
設置してあるアルコール消毒液の入ったポンプの
半数以上が手でプッシュするものですよね?

買い物をしてお店を出る際に「シュッ」と
アルコールで消毒した気になって
車に乗り込んで運転に集中しながら
自然と目を擦るなどの動作をして
感染が起こっているんじゃないかな~?と…

本当は手を
壁に貼ってあるお手本通り
こまめに洗う事が一番いいんじゃないかと思いますが…

実際はそこまでこまめに洗えませんよね?

なので、アルコール消毒液を 100 円ショップで売っている
小さなスプレーなどに入れて持ち歩いてはどうでしょうか?

そうすれば自分だけしか触れないから
リスクは少しは低減しますよね?

ちなみに
アルコールを使うと手が荒れてしまうため
あまり使いたくない
という方はいらっしゃいませんか?

ここでご提案です!!
手が荒れにくく
消毒効果も高い除菌液を無料で差し上げます。

ただし、その除菌液は生成して 12 時間くらいしか
効果が続かないそうなので、そこが難点なのですが…

施術に来た時や
「今日もらえる?」と連絡をして頂ければ
用意しておきます。

生成装置に水道水を入れて 5 分で作れるものなのでお気軽にお声かけ下さい。
その除菌液についての詳細は下の動画やホームページからご確認ください。

(引用元:https://www.ntv.co.jp/news_covid19/static/20200408_02.html)

ホームページ
https://www.atlife-official.com/
※ご購入する場合は 1,500 円相当のおまけがつく方法がありますので仰ってください。

e-3X 高機能除菌スプレー/90sec
https://youtu.be/UVBuPMKcMVA

水道水から除菌液を作れる装置って本当なの?菌を目で見て徹底検証!【徹底検証】
https://youtu.be/IkB3V0kc7cY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。